女の子キャラクターのNFTアート!美少女NFTマーケットプレイス6選【日本語対応】

NFT・仮想通貨

ちゃんやです。

昨今のNFTブームで、アートやイラストをNFTとして購入・販売することに興味のある方は多いと思います。

ですが、NFTのマーケットプレイスは乱立しており、どこを使えばいいのかイマイチわかりにくいです。

そこで今回は、美少女NFTを買える・売れる点にフォーカスしてNFTのマーケットプレイスを紹介していきます。

今回の記事はこんな人にオススメ!
・美少女キャラのNFTアートが欲しい人
・美少女キャラの絵を売りたい絵師さん
・NFTを始めてみたいが、どのマーケットを使っていいのかわからない人

もちろん、ここで紹介するマーケット以外でも美少女NFTを売ることはできますが、マーケットの文化やコンセプトとマッチしなければ、売れるものも売れないので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

OpenSea

マーケット名 OpenSea
サイトURL https://opensea.io/
運営会社 OpenSea社
決済手段 ETH、USDC、DAI
会員登録方法 仮想通貨ウォレット連携(Metamask、Coinbase Wallet、WalletConnect、Fortmatic)
出品審査 無し
使いやすさ

OpenSea世界最大のマーケットプレイスです。

扱っている商品数も世界最大なので、美少女NFTも探せば結構あります。

しかし、膨大な商品数から美少女NFTを探すのはかなり骨が折れるので、ウィンドウショッピングのようにNFTを探したい人には不向きです。

OpenSeaに出品はしているけれど、SNS経由で販売するような活用をしている方が多い印象。

OpenSeaでのNFT作成には審査が不要なので、会員登録さえすれば誰でもNFTアートを作って出品することができます。

ただ、会員登録をするためには仮想通貨ウォレットが必要なので、ビギナーの方には少しハードルが高いかもしれません。

また、決済手段も仮想通貨に限られていたり、日本語に対応していなかったりしているため、これからNFTを始めるという人には不向きです。

 

AdambyGMO

マーケット名 AdambyGMO
サイトURL https://adam.jp/
運営会社 GMOアダム株式会社
決済手段 ETH、クレジットカード、銀行振込
会員登録方法 メールアドレス+電話番号
出品審査 有り
使いやすさ ★★★

AdambyGMOは、大手インターネット会社GMOの関連会社が運営するNFTマーケットプレイスです。

Youtuberのヒカルさんや、歌手のまふまふさんお笑い芸人の西野亮廣さんなど、著名人が参加していることでも話題になっています。

サイトを見てみると「アート」「イラスト」「マンガ」などでタグ分けされており、使い勝手は中々良さそうです。

会員登録方法はメールアドレスと電話番号だけ、クレジットカードや銀行振込での決済も可能なので、初心者の方でも始めやすいですね。

マーケットプレイスでNFTを作るには審査が必要で、サービス内のリクエストフォームから申請を行えます。

申請フォームには、自己紹介の他にも、ファイルを添付することができるので、ある程度実績を付けて、ポートフォリオを作ってから申請に望むのがいいでしょう。

 

Anifty

マーケット名 Anifty
サイトURL https://anifty.jp/ja
運営会社 株式会社ANIFTY
決済手段 ETH
登録方法 メタマスク
出品審査 有り
使いやすさ
★★

Anifty日本のアニメ、漫画、ゲーム、ラノベなどのポップカルチャーに焦点を当てたNFTマーケットプレイスです。

商品一覧を見てみると、マーケットのコンセプトどおり、ジャパニメーション的な美少女NFTがずらりと並んでおり、ウィンドウショッピングしているだけでも楽しい空間になっていました。

アズールレーンWIXOSSで有名な夜ノみつき先生や、人気Vtuber「獅白ぼたん」のキャラデザやライトノベル「友達の妹が俺にだけウザい」の表紙を手掛けるトマリ先生など、有名な絵師さんたちも既に参加しています。

全体的なUIやサイトコンセプトも日本人向けで、かなり使いやすいサイトですが、会員登録にウォレット(Metamask)登録が必要で、決済手段も仮想通貨(イーサリアム)だけなので、NFTビギナーにはちょっとハードルがあるかもしれません。

また、自分の絵をNFTとして売るには、審査が必要です。

審査には絵師として活動しているSNSアカウントやポートフォリオが必須となっていますので、しっかりと準備をして臨みましょう。

なお、NFT販売のための審査には会員登録は不要だったので、売るだけならウォレットの登録などの煩わしい手間はなく、必要事項を記入するだけで審査を受けることができます。

Twitterなどで活動している絵師の方は、試しに審査だけでも受けてみてはいかがでしょうか?

 

NFT Studio

マーケット名 NFT Studio
サイトURL https://nft-studio.com/
運営会社 CryptoGames株式会社
決済手段 クレジットカード
登録方法 メタマスク、LINE、Twitter、Google、Discord
出品審査 有り
使いやすさ ★★★

運営会社のCryptoGamesは、ブロックチェーンゲーム「CryptoSpells」の開発・運営も行っているNFT Studio

NFT Studioには、京まふVtuberNFT絵守未来などの美少女キャラクタープロジェクトが参画しており、マーケットの商品を一覧するとAniftyと同じくらい美少女NFTが多いです。

また、Vtuber「静凛」のキャラクターデザインをした竹花ノートさんや、地雷系女子シリーズまさよさん等の有名な絵師さんもNFT Studioに参加しています。

決済手段はクレジットカードに限られており、仮想通貨での決済はできないようでした。

登録方法は、メタマスクと各種SNS連携ログインが用意されており、メタマスクでログインした場合は外部マーケットへNFTを手軽に持ち出せるようですが、SNSログインの場合は手間がかかるそうなので注意が必要です。

NFT Studioには公式のDiscordサーバーが用意されており、ここで運営からのお知らせ告知や、お問い合わせの受付を行っています。

また、こちらのマーケットプレイスもNFT販売に際しては審査が必要で、審査の申込みもDiscordサーバーにて行うことができます。

 

XANALIA

マーケット名 XANALIA
サイトURL https://xanalia.com/
運営会社 NOBORDER.z FZE
決済手段 クレジットカード、ALIA、USDC、BUSD
登録方法 メールアドレス、メタマスク、ウォレットコネクト、バイナンスチェーンウォレット
出品審査 無し
使いやすさ ★★

運営会社は「XANA」というメタバース仮想空間も運営している、NOBORDER.z FZEです。

XANALIAは特に美少女NFTに力を入れているというわけではなさそうでしたが、マーケット内に美少女NFTも多かったので紹介します。

他のマーケットと違って、購入したNFTをただ保有するだけではなく、ARやVRを使った仮想空間内で実際に所有するという体験をすることができる画期的なマーケットプレイスです。

美少女コンテンツではありませんが、和製コンテンツとしてはULTRA MANが参加しています。

日本マーケティングリサーチ機構の以下の賞も受賞しており、今後の期待値が非常に高いマーケットプレイスと言えます。

  • 2021年最も成長すると思うブロックチェーンプロジェクト No.1
  • 価格の上昇を期待しているDeFiプロジェクト No.1
  • 期待のNFTマーケットプレイス No.1

決済手段はクレジットカードから各種仮想通貨までと幅広く、会員登録方法もウォレット連携だけでなくメールアドレス登録も可能で、使い勝手はかなり良さそうです。

NFTの作成・出品も審査無しで行うことが可能ですが、売上の受け取りは仮想通貨でおこなうこととなるので、出品の際はウォレットの登録が必要なのでそこはご注意ください。

 

HABET

マーケット名 HABET
サイトURL https://habet.me/
運営会社 FORO株式会社
決済手段 クレジットカード
登録方法 メールアドレス、Google、Facebook、Twitter
出品審査 有り
使いやすさ ★★★

HABETの運営会社のFORO株式会社はUUUMの子会社です。

UUUMの子会社が運営ということもあり、Youtuberやインフルエンサーが出品しているNFTが多いのが特徴として挙げられます。

イラスト分野では「うっせえわ」のadoさんのイラストを手掛けているORIHARAさんや、MV製作者の沼田ゾンビさんなどが参加しております。

決済手段はクレジットカードのみで、登録方法もメールとSNSのみと非常に使いやすいサイトとなっています。

ただ、購入したNFTを外部マーケット等に持っていくことは一切できないと、利用規約に明記されているので、その点はご注意ください。

 

まとめ

以上、マーケットプレイスを紹介してきました。

今回紹介したマーケットプレイスを総評すると以下のようになります。

  • 自由度は高いが活用するには知識が必要
    • OpenSea
    • XANALIA
  • 美少女キャラに特化
    • Anifty
    • NFT Studio
  • 誰でも始めやすい
    • AdambyGMO
    • HABET

以上、NFTを始める際はぜひ参考にしてみてください!

 

関連記事:

【書評】「NFTの教科書」はNFTビジネスマン必携の書!【レビュー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました